混ざり合う感情

よろこびも悲しみも、だんだんと境界線がぼやけていく

感情というのは不思議で複雑。
よろこびも悲しみも、怒りも愛おしさもすべては表裏一体で。
その境界線はもしかしたら、グラデーションになっているのかもしれない。